• Home >
  • チューター制
留学やその後の進路において、学生が抱く不安や疑問を解消できるよう、主にゼミの教員が中心となるチューター制を採用。1人の教員がチューターとして1年次から4年次まで一貫して学生を見守り、さまざまな相談に応じることで、学習面だけでなく生活面においてもサポートしていきます。また教員同士で情報を共有することで、よりきめ細かな指導を行っていきます。